クリアネオ最安値はコチラ!

1回から解約OK!

永久返金保証付き購入はコチラ!

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ クリアネオ



クリアネオパール最安値はコチラ!

洗うたびニオイゼロ



ということで今回は、クリアネオとデオシークを比べていきますので、選択するときの参考にしてみてくださいね!

値段を重視する人はデオシーク!そうでない人はクリアネオ!

今からクリアネオとデオシークを比べていくのですが、「結論を早く知りたい!」という人のために、結論を先にお伝えしておきますね。

クリアネオとデオシークの値段は、250円違います。

なので、「塗り直しが必要でも250円安いほうが嬉しい」という場合はデオシークを選んで、「塗り直しはしたくない」という場合はクリアネオをおすすめします!

デオシークがクリアネオより良い点は、250円安いということです。

「デオシークは、サプリメントがもらえるというのも良い点なのでは?」と思う人もいるでしょう。しかし、この点についてはデメリットとも言えます。その理由についても、一緒にご紹介していきますね。

クリアネオとデオシークの類似点

配合されている有効成分

ワキガの臭いに対応するためには、菌が増えるのを抑制する成分と汗を抑える成分が大切になります。

デオシーク クリアネオ
制汗成分 パラフェノールスルホン酸亜鉛 パラフェノールスルホン酸亜鉛
抗菌成分 イソプロピルメチルフェノール イソプロピルメチルフェノール

クリアネオにもデオシークにも、同じ有効成分が配合されています。

つまり、効果にはほとんど差がないということです。

ただ、有効成分の量は両商品とも公表されていません。私が使った感じでは、制汗効果はクリアネオのほうが少しだけ高いと思ったのですが、はっきりとした違いはありません。

配合されているサポート成分

臭いを抑える植物性の天然由来成分も、似たような成分が配合されています。

デオシーク クリアネオ
柿タンニン
シャクヤクエキス
アマチャエキス
セージ
紅藻エキス
柿タンニン
シャクヤクエキス
チャエキス
クマザサエキス
ハマメリスエキス

天然由来成分は、抑臭効果、殺菌効果、引締め効果、スキンコンディション効果、保湿効果のある成分が配合されています。

全ての成分を載せることはできなかったのですが、「え、同じ商品なの?」と言いそうなほど配合成分が似ています。

無添加&無香料

クリアネオもデオシークも無添加で無香料なので、子供でも使用できるでしょう。

また、市販の制汗剤を使って肌にかゆみなどの刺激を感じた人も、安心して使うことができますね。

使用方法

デオシーク クリアネオ
片側1プッシュ(計2プッシュ) 片側1プッシュ(計2プッシュ)
片側2プッシュ(計4プッシュ) 片側2プッシュ(計4プッシュ)

使用方法や使用量も同じです。

ただ、デオシークには、「あとは気になった時に1、2プッシュ使用する」と載っているように、1日持たないこともあります。

私が使ったときは、デオシークは朝に使って夜帰宅するまでは持ちませんでした。なので、日中に塗り直していました。

商品の内容量

両商品とも、30g(1ヶ月分)です。

ただ、デオシークは塗り直すことが多ければ1ヶ月も持ちません。

肌への密着度

クリームが、汗やシャワーで流されることがあるかどうか確かめるために、腕に塗った後に水を流してみました。

すると、両商品ともクリームが肌に密着して流されることはなかったので、脇に汗をかいても流れ落ちる心配はなさそうです。

また、クリームが服に付く心配もないでしょう。

抑臭効果と制汗効果

同じ有効成分が配合されているため、抑臭効果や制汗効果はほとんど同じになっています。

クリームが効いている間は、臭いを漏らさないし汗のかきかたも同じです。

ただ、両商品ともワキガの臭いを抑えたり消臭したりする働きは素晴らしいのですが、制汗力に関してはそこそこです。

どうしてかというと、制汗成分であるパラフェノールスルホン酸亜鉛は、塩化アルミニウムのような汗を止める力がないからです。

もちろん、制汗スプレーやロールオンの制汗剤よりもずっと効果は高いのですが、汗が速攻止まることはないでしょう。

殺菌効果

デオシーク クリアネオ
調査した機関 ユニオンバイテック ユニオンバイテック
殺菌力 99.999% 99.999%

殺菌力とは、ワキガの原因菌の一種である黄色ブドウ球菌を抑える力のことです。

第三者機関が調査した結果なので、信憑性がありますね。

実施したパッチテスト

デオシーク クリアネオ
第三者機関が行ったパッチテスト

①24時間閉寒パッチテスト
②放射線物質検査
③RIPT(累積刺激性及び感作試験)
④低スティンギングテスト

第三者機関が行ったパッチテスト

①24時間閉寒パッチテスト
②放射線物質検査
③RIPT(累積刺激性及び感作試験)
④低スティンギングテスト

両商品とも、第三者機関による商品検査を実施しています。そして、全基準をパスしました。

定期購入の縛り

両商品とも定期購入の回数に条件がないので、1回目から解約可能となっています。

定期購入の解約手続き方法

デオシーク クリアネオ
解約の連絡方法 電話 電話
解約のタイミング 次回の商品お届け日の10日前まで 次回の商品お届け日の10日前まで

両商品とも解約の手続き方法は同じで、私が解約の電話連絡をしたときの対応もほぼ同じでした。

クリアネオとデオシークの相違点

では次に、クリアネオとデオシークの相違点を見ていきましょう!

全額返金保証制度の期限

クリアネオとデオシークには、全額返金保証制度があります。なので、どちらの商品も使用後でも返品や返金が可能なのですが、使用期限は異なっています。

デオシーク クリアネオ
単品購入 無期限 30日
定期購入 無期限 無期限

商品の値段

デオシーク クリアネオ
定期購入 4,730円(税込) 4,980円(税込)
単品購入 8,618円 5,980円
送料 単品購入 630円 660円
定期購入 無料 無料

単品購入の場合は、送料を足すとクリアネオのほうが2,608円ほどお得です。

しかし、定期コースの場合は、デオシークのほうが250円ほどお得です。

使い心地

デオシーク クリアネオより軽くて、乳液とクリームの中間のような感じです。

伸びが良くてベタ付きません。

クリアネオよりも1プッシュの量が少ないので、塗ることができる範囲は少し狭くなります。

クリアネオ 濃厚でやや重めで、乳液のような感じです。

伸びが良くてベタ付きません。

クリームが肌に膜を張って、臭いを消しているような感じがします。

両商品ともに塗り心地は似ているのですが、少しだけデオシークのほうが軽いテクスチャーとなっています。

デオシークの1プッシュの量はクリアネオより少なめなので、持ちが良くないのでしょう。

容器の見た目

両商品ともに、プラスチックの容器となっています。

色と大きさが違い、デオシークが一回りほど小さいです。

効果の持続力

どれくらい持続力があるのか、実験をして比べてみました。

片脇にクリアネオを塗って、反対側の脇にデオシークを塗ってから普段と同じように過ごします。そして、帰宅してから脇をティッシュでぬぐって臭いを嗅いでみました。

すると、クリアネオのほうは臭いがまったくしませんでした。

一方デオシークのほうは、ツンとした刺激臭があります。

もしかしたら私の片方の脇だけが臭いという可能性もあるので、次にクリアネオとデオシークをそれぞれ反対側の脇に塗って同じ実験をしてみました。

すると、先ほどと同じ結果となりました。クリアネオは臭いがしないのに、デオシークはワキガの臭いがするのです。

実験で比較
デオシーク 夕方には臭いがする=塗り直す必要がある
クリアネオ 1日中臭わない=塗り直す必要がない

 

定期購入の特典

デオシーク クリアネオ
初回 消臭スプレー 消臭スプレー
毎月 消臭サプリメント 消臭アイテム
(毎月違うアイテム)

クリアネオの定期購入では、毎月消臭スプレーやピーリングジェルなどの消臭アイテムが付いてきいます。

一方、デオシークは毎月消臭サプリメントが付いてきます。

ただ、クリアネオの特典はおまけくらいのアイテムなので、期待するほどのものではないでしょう。ただ、何も無いよりは良いかもしれませんね。

デオシークは、毎月1ヶ月分の消臭サプリメントがもらえるので、この点ではクリアネオや他の商品との差がつきます。また、消臭サプリメントがもらえるのでデオシークを購入する人もいるでしょう。

しかし、2週間くらい消臭サプリメントを飲み続けたのですが、効果は正直よくわかりませんでした。

サプリメントを飲んでも、ワキガ臭に対する効果は1日中持ちません。また、サプリメントを飲むのを止めて2週間経っても何も変化はありませんでした。

ただ、初回購入の特典でもらえる消臭スプレーは、どちらも優れています。服に染み付いた臭いや靴の嫌な臭いもすぐに消すことができます。

周りからの評価
クリアネオ デオシーク
楽天ランキング 1位 なし
品質 モンドセレクション銀賞 Best Beauty Award
@cosmeでの評価 3.2 なし
楽天での評価 3.55 なし
雑誌の特集 マイナビウーマン、POCOCE anan、POCOCE

持続力の高いクリアネオのほうが優秀

クリアネオとノアンデの消臭効果や制汗効果は、ほぼ同じです。

なので、私が選択の決定打にしたのは効果の持続力でした。

値段が5,000円もするので、1日中効果がなければ損した気分になりますよね。

また、デオシークのほうが定期購入なら250円ほど安いのですが、塗り直しをしないといけないので月1本では足りないということになり、コスパは良くありません。

デオシークは、サプリメントをプレゼントするよりも、1プッシュの量を増やしたり値段を安くしたりするほうが消費者にとってメリットがあると思います。

なので、まずはクリアネオの定期購入を試してみると良いでしょう。

クリアネオの定期購入では、最低の継続回数がありません。なので、1回だけで解約することもできるので安心ですね。

解約したいときは、次回の商品お届け予定日の10日前までに解約の連絡をすればOKなので、少なくとも20日間は試すことができますね!

クリアネオ最安値はコチラ!

1回から解約OK!

永久返金保証付き購入はコチラ!

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ クリアネオ



クリアネオパール最安値はコチラ!

洗うたびニオイゼロ